旅行に行くのに靴が臭い!足の匂いが気になる!その解決方法とは?

並んだ革靴 アイテム

汗かきだから、靴がすごく臭くなるんです

筆者はすごい汗かきです。どのくらいかと言うと緊張しているときは手汗がポタポタ垂れます足も汗がひどいと靴の中で汗で滑ります。恐ろしいですね。緊張が引き金になるんですが緊張していない時でもなぜか汗をかくこともあります。暑いかどうかは関係ないですね。同じ悩みを持っていらっしゃる方ならわかるかもしれません。「あ、汗かきそう…」って思ったら最後、すごい勢いで汗が噴出します。

海外旅行や海外出張の時に靴はどうしてるの?

さて筆者は靴は1足スーツケースに入れて行くこともありましたが、最近は履いていくものだけにしています。ビジネスと遊びと同じ靴で行けるようにウォーキングシューズベースの革靴?にしています。

おや、靴のケアはどうするのでしょうか。外側は軽く磨くとして、内側はなかなか大変です。中にスプレーする消臭剤もありますね、ですが飛行機で移動なのでガススプレーは持って行けず、液体スプレーにするといまいち効果が足りない。そもそも筆者くらいの匂いパワーには生半可な実力では太刀打ちできないのです。靴の中敷きを替えたりしてもあまり効果も出ず…。筆者が出した答えとは…続きはwebで!

匂いレベルが高い人には特におすすめ

ある程度以上匂いが気になる方には「グランズレメディ」をお勧めします

実はですね、筆者がこのブログを始めようと思ったきっかけはこれをお勧めしたかったからなんです。汗かきに朗報というやつですね。本当にずっと困ってたことだったので。

ミョウバン水やクリーム、消臭スプレー

クリームや消臭スプレーは筆者も買って試したことがあります。クリームは余計に汗が出てしまって筆者には合いませんでした。ミョウバン水は試してみようと思ったことはあるのですが実際に用意するまではやりませんでした。めんどくさいですよね。クリームや消臭スプレーも結局出かける前の忙しい時に準備することになるので忘れたりしてしまうんですよね

お手軽に足の臭いを消せる!効果が続く!

どう使うかと言うと、靴を履く前に粉を靴の中に振りかけておいてそれを履いて出かけるだけ。匂いの元は雑菌などによるものなので除菌してしまおうという製品です。ニュージーランドで20年以上も使われているもので天然の鉱物粉末が主成分(ミョウバン、タルク、酸化亜鉛など)で安全なものとのこと。

特にありがたいのは、1週間ほど(毎日靴の中に付属のスプーン1杯を振りかけて出かける)を繰り返すことによって約半年ほど効果が持続すること。海外に行く期間が数か月までなら旅行先、出張先では特にケアが必要なくなるのです。なお、筆者の汗かきレベルが非常に高いせいか、筆者の場合は3か月ほどで効果が切れますが、それでも充分です。

また、水虫に直接効くわけではないですが、靴の中を除菌できるため、治りやすい環境が作れるようです。筆者が一番いいと思う点は「前の日の時間がある時に靴の中に入れておけば当日は何もしなくていい」点です。しかも粉を振りかけるだけ。また、一週間ほど使えば長い間ケア不要!これは簡単ですね・

3種類の香りがあるようですが最初はノーマルの黄色いパッケージの物を使ってみたらいいと思います。

日本での正規代理店はシャッフルと言うところになります。正規サイトは以下の通りです。Q&Aなどもありますよ。

グランズレメディ日本公式サイト【GRAN'S REMEDY Japan official site】
グランズレメディは靴と靴下と足回りの嫌な臭い、クサイ臭いを消臭する魔法の粉です。ニュージランドから日本に正規輸入しているグランズレメディについて、その効果と使い方を詳しく解説している「グランズレメディ」の日本公式サイトです。

実際に使うところをお見せします。

筆者はここ3回ほどの海外で計3か月間くらい使っています。まあ日本にいる間に使っておけば海外には持って行かなくていいんですけどね。筆者も最大で連続3か月くらいしか出張したことないので今のところ持って行く必要はありませんでした。

グランズレメディ外観

これですね、海外に行く前に限らず気になる時に良く使うのでまとめ買いしてしまいました。さてふたを開けてみると

グランズレメディふたを開けたところ

内蓋とその上に小さじがあります。このスプーンを使って靴に粉を入れます。内蓋を開けると、

グランズレメディ粉

少し使ってしまっているので減っていますが、この粉をスプーンですくって靴に入れるわけですね。入れる量は片方の靴にスプーンに軽く1杯くらいでしょうか。実際に靴に入れるとこんな感じです。

グランズレメディin靴

初めて見た方は「えっ」って思われるかもしれませんが、白い粉がサラサラであまり気になりません。この後軽く靴をたたいて粉を靴の中に行きわたるようにした方がいいでしょう。あとは靴をすぐに脱ぐ予定がある時はやめておいた方が良いと思います。靴下に付いた粉がそのままでてきてしまいますので。

ちなみに運動靴でもブーツでも安全靴でもスリッパでもなんでもござれのようです。スリッパの時は粉が飛ばないように注意する必要がありそうですけどね。

筆者としてはこれのおかげで【足が臭いと思う>>足汗をかく>>さらに臭くなる】のコンボが防げるようになりました。臭くて嫌だなーと思えば思うほど汗をかくこんな悪循環が断ち切れるので本当に助かってます。

注意点

使う上で気を付けたいのは

朝急いでいるときに靴に粉を入れようとするとスプーンを弾いたり落としたりして辺り一面粉まみれに!なんてことになります。翌日履く靴に、家に帰ってから時間がある時に振りかけておきましょう

長時間靴を履いているとほとんど気にならなくなりますが、靴下に粉が付くので玄関から入る時に一度払った方が良いです。また、もし運動靴など靴を洗ったら再度粉を振りかけることになりますので粉を使うタイミングに注意してくださいね。海外に行く直前に使うのではなく少し前から使っておいた方が良いと思います。匂いが消えたことを確認してから出発したいと思いますので早めに使っておきましょう。

並行輸入品に注意

この商品はネット販売されていますが正規代理店を通さずに並行輸入品が販売されているようです。正規品は少しお高いですが、品質保証や万が一の際の補償があるので安心できます。並行輸入品も別ルートで購入して販売されているだけの物ならば問題ない事が多いのですが、保証がない事が多いです。

粗悪品が混ざっていたりすることもあるようなのでご注意ください。成分は問題なくても保管状態や梱包状態が悪く効果があまりなくなってしまっていることもあるようです。心配であれば正規品と明記されたものを購入するといいでしょう

似た商品もあります。

類似品ではなく、同じような効果を持つ商品が販売されています。粉を靴に入れるというプロセスは同じですが成分などが少々異なるようですね。筆者は試したことがないのでお勧めすることができません。

まとめ

足汗がひどくて匂いが気になる方にぜひお勧めしたいです。今回は海外に行くとき、行った先ではケアが必要ないのでお勧めしました。ほかにも子供の運動靴、女性のブーツ、登山靴、スポーツシューズなど匂いが気になる靴に使えるので一緒に使ってみてもいいと思いますよ!